近況

f:id:skyfish:20161017123201j:plain

マルメタピオカガエルはサンシャイン水族館で見てめっちゃかわいかったので。

あとはたまにむしょうにパクチーが食べたくなるぐらいです。

広告を非表示にする

RED RAINみてきたよ(ネタバレ注意)

f:id:skyfish:20161011205604j:plain

えっまたこの絵づら?…私も買ったパンフ見てちょっと笑った(ほぼ同じやん)

HiGH&LOW THE RED RAINみてきました。

ネタバレはなるべくナシで書こうと思ってますが一応これから見る人はご注意下さい。

 

 

 

今までの雨宮兄弟って「とにかく強くてカッコイイ兄弟」ってだけの印象だったけど、

3人のつらい過去とか複雑な関係性が明らかになった上で2時間ずーっとカッコイイ姿を

見せ続けられたらそりゃ魅了されますよ。魅力で人が殺せる映画ですよ。

なので見終わってからザ・ムービーみたいに「超面白かった!ウヒョー!」って感じじゃなくて

「もうなんなの雨宮兄弟…強く生きて(号泣)」みたいな変なテンションになった。

アクション以外でも雅貴と広斗がアジアン居酒屋みたいな不思議な部屋に2人で住んでたりとか

(ヘルメット2個置いてあるところとかなんなんだよ思わせぶりなんだよ)

アホみたいなピンク色のタンデムシート勝手に付けられて広斗がブチ切れるシーンとか、

新たな面が見られたのでそこだけでも1800円払う価値あります。

 

評価の高かった素手で飛び道具持った敵と戦うアクションシーンも楽しみにしてたけど、

とにかく動きが速いのと一瞬で色々やりすぎてて何やってるかよくわからなかった!残念!

ババアだから動体視力衰えてて目で追えないのよ。Blu-ray出たらコマ送りで見ます。

でも敵に向かう時に首コキコキ、肩グルグルさせながら行く仕草はカッコイイですね。

あと奪ったピストルから弾倉捨てながら移動するところとか美学感じる。

血気盛んなキッズ&ティーン男子が見たら即マネしそう(革ジャン着そう)

 

少年時代の雨宮兄弟も良かったです。彼らのシーンでめちゃ泣かされた…

あんなねえ、若いうちに、あんなつらい目に…もうねえ…(号泣&語彙死亡)

ハイアンドローはちゃんと今の姿の雰囲気を持った子を選ぶなあと今回も感心しました。

 

褒めてばっかじゃ面白くないので、以下「ここはちょっと…」みたいなところ挙げて行きます。

 

その1:ワイルドヒーローズとエピソード被ってる問題

ヤクザに追われる少女、父から託されたメモリーには国を揺るがす重大機密…うっ頭が!

でもレッドレインの本質・テーマはそこじゃないからエピソードが軽く被ってるぐらいは

誰も気にしてなさそう。(ワイルドヒーローズ自体あまり見られてない可能性が…)

 

その2:海外ロケだけど舞台は海外じゃない問題

特番とか雑誌の情報で「フィリピンロケで撮ったよ!革ジャン暑かったよ!」と言われてたので

「あー今回は海外が舞台なのね」と何の疑いもなく見てたんですが、

2人のバイクが日本のナンバープレートで「???」、テレビで日本のニュース見てるし。

実際劇中では一度も海外に出ることなく、ずっとSWORD地区近郊のどこかだったようです。

そこが開始数十分ずっと引っかかってたので、多少の予備知識はあった方が良かったな。

 

その3:悪役全然魅力ない問題

レッドレインの悪役の上園会は、家村会のような「悪の美学を感じさせるヤクザ」

じゃなくてしょーもないゴミクズヤクザで1ミリも感情移入できません。

その分素手の雨宮次男三男にバタバタやられていく様を純粋に楽しめます。

ハイアンドローのテレビシリーズとザ・ムービーは対戦格闘の面白さがあるんだけど、

レッドレインは雑魚キャラを次々倒す無双系だと思った。(無双系やったことないけど)

にしても魅力なさすぎて、演出上の狙いだとしてもそこは物足りなかったな…。

 

その4:尊龍お兄ちゃんをもっと見たかった

ストーリーの都合上仕方ないけど、もっと三兄弟で一緒にいるところが見たかったし、

尊龍お兄ちゃんの人となりが分かるようなシーンがもっとあっても良かったと思いました。

愛華ちゃんを部屋に連れてきたあとの一連の行動はめちゃめちゃ良かったです、

応援上映じゃないので脳内で「フゥ~(裏声)」って言っておきました)

その分濱田龍臣くんが魅力たっぷりに少年時代を演じてるのでそこで補ってる感じ。

あと尊龍お兄ちゃんもっと出鱈目に強くても良かったんじゃないかなー

勝手にまだまだ大丈夫行ける行ける!と思いながら見てたから「ええええ嘘だろ?!」と思った。

 

その5:山王連合会だけじゃなくてSWORDもっと見たかった

ってアホか本編3時間にする気か!まあ私は全然構いませんけど。

山王は短いながらも新規カットがあって良かったし、とくにノボルは謎のハッカー美女に

おもちゃにされてる様が超かわいかったのでニヤニヤしてしまいました…フヒヒ。

スモーキーが一瞬出てきたけど、達磨ラスカルズ鬼邪高マイティは完全スルー。

でもこれはこの先他の団体もスピンオフがあるフラグかな?と思ってます。ポジティブ!

 

その6:エンドロールのあとが殺しに来てて危険

…あんなんダメでしょ…本編とノリが違いすぎて「はわわわわ…」ってなったわ。

東京暇人で見てたのであのシーン自体は知ってたし、アドリブなのも知ってたけど、

それを踏まえてあの破壊力。雅貴と広斗、恐ろしい子

あとツイッターでネタバレ食らって怒ってる人いたけど、ラストカットはたしかに

先に知ってたら損した気分だろうな~(私は運良く知らないまま行けた)

てことは次回作はあの人が…?ただ告知があるわけじゃないからいつになるやら。

今更ワイルド☆ヒーローズ

f:id:skyfish:20160922161109j:plain

HuluでHiGH&LOWドラマ版シーズン2まで見終っちゃったので惰性で見ました。最後まで。

先にHiGH&LOWを見てると雰囲気のギャップに愕然とします。

メインキャストほぼ被ってて製作時期も数ヶ月しか違わないのに何故…

とはいえハイローが初期の平成ライダーでワイルドヒーローズが戦隊ぐらいの雰囲気の違いだけど。

あとアクションシーンがすげえモッサリしてるから、アクション監督って偉大だなあと思った。

 

これもストーリーは単純で分かりやすいのですが、イラストで描いたとおり、

「これで解決だな!」→「騙されてたor裏切られた」のパターンが最終回まで延々続くので

「このシチュエーション100万回見た!!」ってブチ切れない人向けです。

(一番酷いのが空港で見送ってからの流れな…結構真顔で「ああああン?」ってなった)

最初は田舎ヤクザ相手のイザコザも後半どんどん話がでかくなっていって、

最終的に「裏社会で日本を操る組織」みたいな規模になってしまい( ゚д゚)ポカーン。

そのわりには警備ショボ!追っ手弱っ!みたいなところもあったけど。

 

HiGH&LOWはキャラクターが多いから1人1人はそんなに掘り下げられないけど、

ワイルドヒーローズはメインキャラが8人+αだけで、人間臭さを出すためにそれぞれの

家庭や職場のシーンが多くて「みんな家族や仕事を背負って生きてる」っていう方向で

キャラを立ててるところは結構好きです。

なんとなく彼らが今も沼津で生活してそうな変なリアリティがあるんだよねー。

キャラクターはみんな魅力的なんですが、私はあえて田川総長を推します!

立場上キー坊たちへの対応がブレブレになるところも人間味があって良かった。

木更津キャッツアイから好きな塚本高史くんが今こんな貫禄ある役やってるのも感慨深い。

あとはEXILEの人達は言うまでもなくみんなカッコイイので安心して見てられます。

よく「演技が酷い」とか言われるけどそこまでか?全然気にならないんだけど。

HiGH&LOW応援上映行ってきた

HiGH&LOW好きすぎて、豊洲の応援上映2日目行ってきました。

ほんとはスルーしようと思ったんだけど、1日目行った人たちがめちゃくちゃ楽しそうで

当日朝にネットで確認したらまだ空席あったから駆け込みで…

(売れ残りだから前方の端っこの席だけど)

 

テレビとかでキンプリの応援上映の様子を見てたので、どんなもんかはボンヤリ知ってましたが

私のようなコミュ障ぼっちオタは気の利いたことも言えず、終始無言で鑑賞してしまいました。

でも隣の人も一人参加だったけど、めっちゃ声出してたしサイリウムをチームごとに変えながら

「世界よこれが応援上映だ!」って感じで凄い積極的に参加してました。

ただ積極的声出し参加の人は中央後方に固まってたので、なんで「売れ残り席」にいたんだあの人…

(前方はわりと普通に見てる人が多かったから私の隣の人は相当心が強い)

 

本編上映中はHiGH&LOWを愛する人の熱い声援が飛び交ってそりゃあ楽しかったですよ。

キンプリのように繰り返しやってるわけじゃないから「客席全体で声を合わせて…」

みたいなのはあんまりなかったけど(でも雨宮兄弟キター!はかなりの割合で言ったと思う)

センスのいい人の掛声で客席に笑いが起きるのが応援上映ならではだなあと。

 

で、個人的に面白かった応援?ツッコミ?を覚書程度にらくがきしました。

もっといっぱいあったけどキリがないのでとくにお気に入りのものだけ。

ネタバレあるけどネタバレ気にする人こんなとこ見てないよね☆←独断

f:id:skyfish:20160915175611j:plain

 

この辺のはただ名前呼んだり「ヒューヒュー」「カッコイイ~」みたいなのとは一線を画した

センス良い掛け声でした。笑わせてくれてありがとうございます!

コブラボンバイエ!」が一番好きだけど、地味に「カチカチしないでー」も好きです。

(あのシーン、琥珀さんなんでスイッチカチカチしてたんだろう…)

 

で、このあとは同じ劇場でライブビューイングもあったんだけど、終わりが19時だし、

子供が学校から帰ってきちゃうので諦めました。

帰り道でライビュから参加するTシャツ着た人たちとすれ違うのがつらかった…(´・ω・`)

普通にごはん日記

出先でお昼ご飯を食べる時になんとなく撮っておくんだけど

「あとでインスタなりツイッターなり投稿しよう!」と後回しにして食べちゃって、

いざあとになっても「他人が食ったものなんかどうでもいいか!」とそのままになってた画像が

カメラロールにたくさんあったので最近のだけでもここにまとめておきます。

だいぶ前の写真もあるので店名とか忘れちった☆

f:id:skyfish:20160902131251j:plain

大戸屋のバジルチキンサラダ定食は安定した美味しさと量なので、出先に大戸屋があると一択。

しそひじきご飯も好き。

 

f:id:skyfish:20160912121725j:plain

吉祥寺のタイ風居酒屋みたいなお店のランチです。

ガパオもメニューにあると一択。単純にバジルが好きなのです。

左上の謎ソースかけたら、この中の具が異常に辛くてしばらく味覚が麻痺しました。

 

f:id:skyfish:20160831133142j:plain

お台場のインドネシア料理のお店のナシゴレン

思った以上に普通に目玉焼き乗せチャーハンでした。

右の謎焼き鳥のタレが異常に甘くて「?!」ってなったのが唯一のインドネシア要素。

 

f:id:skyfish:20160812134251j:plain

実家に帰った時、両親と一緒に行ったてんぷら屋さんのランチ。

やったーうどんとご飯のダブル炭水化物だー(^o^)

(あんまりちゃんとメニューの写真を見てなかった故の悲劇)

 

まとめ:だいたい一人の時はアジア系料理かバジル料理ばっか食べてる。

広告を非表示にする

HiGH&LOW THE MOVIEをみてきた話

f:id:skyfish:20160901122542j:plain

こんなイカツイ表紙のパンフも買ってきたよ(涙目)

 

私はツイッターで面白いと思う人達30人ぐらいをフォローせずに非公開リストに入れて

ヒマな時にその人達の呟きを眺めてるんですが(気持ち悪い)

そのリストがなぜか一時期HiGH&LOWの話題一色になってて「一体何が起こってるんだ…?」と困惑。

最初はB級映画のツッコミどころを仲間うちでいじって楽しんでるだけかと思ったらどうも様子が違う。

わりと真面目に良いところやキャラクター愛を語ってる模様。もしかしてホントに面白いのか?!

ここは面白系の人達の感性を信じて私も観てみよう!と、ちょうど29日から学校も始まって

昼間子供もいないしレディースデーだしということで31日に観にいくことにしました。

しかし調べてみたら都内の映画館のほとんどが1日1回のレイトショー上映になっちゃってて、

午前からやってるのはお台場しかなくて、10:20からの初回上映に間に合うように9:50頃に

お台場メディアージュに着いてしまい夏休み最終日の中高生に混じって10時の開店を待ってる間、

「なんでオバチャンが1人でお台場にエグザイルの映画観に来てるんだろ」と我に返って泣きたくなった。

(ちなみにハイアンドローの観客ほとんど10~20代ぐらいの女の子ばっかでした)

 

肝心の映画の方ですが、結論から言うとすっげー面白かったです。

たしかに最初の30分ぐらいはその世界観がまだ把握出来ず、似たような容姿のイカツイお兄さんが

出てきては殴りあってるだけなので「なんじゃこりゃ正直つまらん。あの面白系の人達はやっぱり

内輪受けで盛り上がってただけなんだ!部外者が首突っ込んでも共通の話題に出来るわけでもないし

やっぱりシン・ゴジラか君の名はにしとけばよかった!失敗した!」とまで思ったんですが、

徐々に顔と名前と所属団体が一致してきて、脳内にSWORD地区の相関図が出来上がると、

その辺りからストーリーも盛り上がってくるので、気付いたらのめり込んでました。

とくに終盤の色んなチームが合流しながら最終決戦に向かうシーンは

ホントに「やべえ」しか言えないぐらいかっこよかったし(オタクは共闘が好き)

ラスボス(誰)と殴り合いながら回想シーンを挟んでいくエモい演出には泣かされました。

 

私はエグザイルファミリーの人は顔も名前もどのグループかとかもほとんど知らないので

(唯一知ってるマキダイさんとメンディがいなかったのも皮肉なもんですわ)

HiGH&LOWの役名とキャラクターをそのまま受け入れられたのが逆にラッキーでした。

実際知ってる顔が出てくると「おっゴーカイブルーだ」「仮面ライダービーストだ」

ゴールデンボンバーだ」「マッハはオネエなのか(憐れみの目)」って感じだったので。

だから「琥珀さん!コブラ!ヤマト!雨宮兄弟!」って認識出来て、アニメとかマンガみたいな

楽しみ方が出来たのが良かった。この辺がオタクにも受けてる理由かも。

 

あとキャラの立て方がめっちゃ上手い!あんなに似たような背格好の登場人物をワンサカ出して

初見の人間に数十分で把握させるのは、普通に作ってたらなかなか出来ないことだと思う。

おそろいの衣装とかそのチームのポリシーとか上下関係とかがしっかり設定してあって、

どれも個性的だから他と被らないし、それぞれに愛着が沸くから上手く出来てるなーと感心。

ホワイトラスカルズの衣装もスクーターも白で統一してるところとかは美意識高い感じだし、

(クラブで出る飲み物まで白いんだけど「カルピス」とか言われてて笑った)

鬼邪高校が黒いダンプの荷台に乗り合わせて突っ込んで来るのも凄くらしいし、

達磨一家の和っぽいモチーフで統一してる感じとかたまらん。みんな好き。

 

で、すっかり劇場版に魅了されて、帰ってくるなりHuluに加入してテレビシリーズを観てます。

シーズン1の6話まで見たけど、村山とコブラのタイマンとか、ルードボーイズの

クロバット追いかけっことか、テレビドラマとは思えないアクションシーンの力の入れよう…

本当にこれを無料体験で観ていいのか申し訳ないレベル。30分でサクっと終わるのもイイ!

 

そんな感じで私は最高だと思いますが「これを人に勧める奴とは離婚する」と評論家の人が

言ってて(その後ボコボコに叩かれてましたが)それもまあうん…ちょっと分かる。

パクチー食べたことない人に「パクチー美味しいよ」って勧めるのと同じぐらいに人を選ぶし

味覚(嗜好)を疑われる話だと思うので、私は勝手に1人でしばらくハマってようと思います。

ちなみに今回こんな語りが暑苦しくて長いのは、相互フォローの人は誰一人ハマってないので

ツイッターで語るのをやめたせいです。本当は語り合いたい…( ;∀;)

 

追記。HiGH&LOWの綴りが間違ってるの(iは小文字…)を直しました。

静岡、やさぐれからの癒やしの旅

f:id:skyfish:20160801144325j:plain

7月31日から2泊3日で静岡方面に行ってきました。

毎年恒例になってるんですが、旦那実家近くの沼津のプールのある宿(特定余裕)に泊まって、

私以外の家族は2日間プールに入りまくるんですわ。

その間、申し訳程度の日除けの下で半日時間を潰すのが毎年苦痛で苦痛で…( ;∀;)

3DS持ってったんだけど、明るさMAXにしても反射でほぼ画面が見えず、

バイルバッテリー繋いでフェイトグランドオーダーをずっとやってました。

貯まりまくってた通常ガチャを何百回と回してザコいサーヴァントの強化してたけど

iPhoneがアホみたいに熱くなってぶっ壊れるかと思った。

いい加減苦痛なので宿の方に日帰り温泉があるからそこで待ちたいと言ったら、

小2娘の着替えだのトイレだのにまだ手がかかるからダメだって~

来年は絶対一人温泉…(ヽ´ω`)

 

あ、ラブライブサンシャインの盛り上がりは方向が違ったせいかあまり実感出来ず。

この日は海の方で花火もあったらしいけど見えませんでした。残念。

何年か前に泊まった時はアニメの中にも出てきた宿に泊まったんだけども。

 

f:id:skyfish:20160801215004j:plain

で、2泊目は以前旦那が以前泊まって良かったと言ってた伊豆長岡温泉の旅館に。

普通の温泉宿を和モダンな雰囲気にリノベーションしたところらしいのですが、

ここはもー超最高でした!伊豆長岡の口コミ人気2位も伊達じゃない!

 

上の写真は貸し切り風呂で1時間借りられるんす。何この「セレブの隠れ家」的なお風呂…

あまりにもオサレすぎてキョドってしまいあんまり堪能できんかった。(庶民の悲哀)

 

f:id:skyfish:20160802100105j:plain

ロビーのラウンジも昼間でこの雰囲気っすよ…(しかもフリードリンク)

このお宿は香りにも凝っててどこ行っても良い香りがしたんですが、

とくにロビーの香りがめちゃくちゃ良かったので、帰りにそのアロマオイル買って帰りました。

 

お部屋もかなりキレイで、冷蔵庫に温泉で作ったゼリーや飲める温泉が冷やされてるし、

普通の日本茶以外にハーブティーもあるし(しかもこれら全部超美味しい)、

CDプレイヤーでオススメのヒーリング音楽()のCDが聴けたり、そういう所もいちいちステキ。

これで2日間のプール待ちの疲れがだいぶ癒やされました。

これがなかったらやさぐれたまま東京帰ってたのでプールの宿に連泊しなくて本当良かった。

(当初連泊の予定だったけど2泊目の部屋がなかった←ラッキー!)

 

テレビやネットでこういう情報だけ見ても「ハイハイおもてなしおもてなし」って

思っちゃうんだけど(ひねくれすぎやろ)実際に自分がやってもらうと凄い嬉しいものですね。

おもてなし大事…!