読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群集の中にビッケがいたよ

ヴィンランド・サガ(3) (アフタヌーンKC)

ヴィンランド・サガ(3) (アフタヌーンKC)

弟に借りて3巻まで読んだ。(4巻出てるのか、早く読みたい)
2巻が熱い。トールズさんが死んじゃうことは1巻の最初の方で分かってるのに、
なんでわざわざそのエピソードを?と思ったんだけど、生き様・死に様を描くだけの
価値がある男ですよ。正直惚れた。そして最期に泣いた。
バイキングを主人公にしてても、彼らを「気のいい海賊連中」で終わらせないで、
普通に生活してる人を殺して財産を奪って生きていた現実をちゃんと描いてるので、
マンガとしては面白いけど、ちょっと複雑な気持ちになる。(3巻の最初の話とか。)