読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感慨深い

SINGLES and STRIKES

SINGLES and STRIKES

弟に借りて聴きました。
デビュー当時、とにかく大好きでライブやイベントにもよく行ってたけど、
何年かしてくると音楽的に「?」な方向に行っちゃって、
以降ボンヤリとしか分からなくなってしまって、
そんな私の電気観(?)がそのままリンクしてるアルバムでした。
初期のおちゃらけたカンジも一時期前は「あんなに好きだったのになんか寒い」
って敬遠してたけど、なぜか今になって普通に聴ける不思議。
歌詞カードの2人のコメント(2004年当時の)にもそんなカンジのことが
書いてあって妙に納得してしまった。
瀧なんか今、中高生のお父さん役やってるもんな…ファブリーズのCMで。

広告を非表示にする