読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱりすごいのかも

町でうわさの天狗の子 5 (フラワーコミックスアルファ)

町でうわさの天狗の子 5 (フラワーコミックスアルファ)

ちょっとついったでつぶやいたけどこっちでも。
天狗の子が今年のTVブロスコミックアワードの大賞だそうです。
ブロス読者ってもっとサブカルキワモノ系まんがしか支持してないのかと思ってたから正直意外。
(聖☆おにいさん、ママはテンパリストあたりだったらなんの疑問もなかった)
私もすごい好きだけど、「今一番好きなマンガは?」と聞かれてこのタイトルが出てくるかは
ちょっと自信ないなあ。パンチが弱いというかアクがないというか。
でも今日最新刊読んでて、そのパンチの弱さ、お話のシンプルさ、キャラクターの純粋さが、
なんかゴチャゴチャしてるのがデフォの最近のマンガの中にあって際立ってるのかなーとか思った。
ジャンクフードばっか食べて胃が疲れてるときの「わーお粥うめえ」みたいな。
表面的な「癒し」とか「かわいい」とかなら誰でも描けそうだけど、そういう世界観を作りつつ、
読む人に興味を持たせるお話を作るのは結構難しいことだと思う。
色々考えてたら、やっぱり何かすごい作品のように思えてきたー文句なしに今年の大賞です。
余談だけど私は三郎坊がすごい好きです。我ながらあーゆーのに弱いと思った。ウラタロスとか。