読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビール飲みたくなる1冊

もやしもん(8) (イブニングKC)

もやしもん(8) (イブニングKC)

あえての8巻。
武藤とはなさんの確執と和解が気持ちよく描かれてて、今までで一番好きな巻です。
ラストではそのスケール感と「うわーんよかったよー」って気持ちで泣けてきました。
今までムトーって酒好きなサバサバ美人ぐらいにしか描かれてなかったけど、
ちょっと意地の悪い面とか見れて(またそれを自分でフォローしようとするあたりとか)
余計好きになったなあ。
あと亜矢さんもお見事!あれだけ人間出来てる大学生ってここまでどんな人生を…(ゴクリ
7巻では及川が「自分だけ知らないのはすごく嫌!」って地下道探しに躍起になったり、
女の子キャラがかわいいだけで終わってないのがこのマンガの良いところだと思います。
…なので沢木はますます影の薄い主人公に…これから活躍するんだよね!?