読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

検索ワード:少年野球 当番 めんどくさい

息子が去年の夏から自分の小学校を拠点にしてるチームで野球始めました。

それまでスポーツには一切興味なかったんだけど、一番仲良くしてる友達から

「どうしても秋の公式戦に登録するのに人数が足りない、でも他の子はサッカーやってる、

だから何もやってないお前が入れ!」とかなり強引なスカウト(脅迫?)に合い、

本音では地元の少年野球とか親も超絶面倒くさいやつじゃん絶対嫌だわーと思いつつ

「やりたきゃやれば?」と言ったらまさかの体験入部終わりのその場で入部宣言。

 

いや、小学生のこの時期に野球をやるのはとても良いことだと思います。

100歩譲って練習&試合のお当番は、ケガ人病人の応急手当や、お母さんへの連絡に

誰かしらいないとまずいのも分かります。

…なんだよ、忘年会だの花見の幹事って…オッサン衆の酒の準備とかアホか!!

どうも息子の入ったチーム、無駄に歴史だけは長いみたいで、物好きのお爺様方が

自分の子供は何十年も前に卒業してるのに名ばかりのコーチとして今も在籍してるんです。

それを「(名ばかりの)首脳陣」としてVIP扱いしてるんです。

そのクソジジ…お爺様方をおもてなしするための花見だの忘年会なのです。

 

もっと恐ろしいのが夏の合宿…なんで親まで同行するんだよ!!

もっとお金かかっていいからスポーツクラブにでも委託してくれよー

これもオッサンどもが夜酒飲みするためにやってるっぽいんだよねーバカじゃん?

入ったばっかの身からすると色々と「悪しき慣習だな…」と思えることがあるんだけど、

何年も在籍してるうちに「全て伝統の行事。父兄の結束のため必要」みたいに思えるみたいで

宗教の洗脳みたいで恐ろしい。

 

ここ数日本当に花見が嫌で「土曜日雨ふれー雨ふれー」と思ってるうちにチームそのものへの

嫌悪感半端なくなってここで吐き出しました。

もしタイトルの通りの検索でここに来て、これから少年野球の入部を考えてる人がいるとしたら

答えは「やめとけ」です!

現時点で面倒くさいかどうか心配だったら絶対面倒くさいのでやめた方がいいです。

でも「子供の活躍こそ私の幸せ!子供が頑張るんなら私も喜んで手伝います!」

という自己犠牲こそ美徳派の方なら苦じゃないかと。

ただこの手の人が笑顔で仕事を強要するので、ぐーたら母の真の敵はこの手の人種だったりします。