読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RED RAINみてきたよ(ネタバレ注意)

f:id:skyfish:20161011205604j:plain

えっまたこの絵づら?…私も買ったパンフ見てちょっと笑った(ほぼ同じやん)

HiGH&LOW THE RED RAINみてきました。

ネタバレはなるべくナシで書こうと思ってますが一応これから見る人はご注意下さい。

 

 

 

今までの雨宮兄弟って「とにかく強くてカッコイイ兄弟」ってだけの印象だったけど、

3人のつらい過去とか複雑な関係性が明らかになった上で2時間ずーっとカッコイイ姿を

見せ続けられたらそりゃ魅了されますよ。魅力で人が殺せる映画ですよ。

なので見終わってからザ・ムービーみたいに「超面白かった!ウヒョー!」って感じじゃなくて

「もうなんなの雨宮兄弟…強く生きて(号泣)」みたいな変なテンションになった。

アクション以外でも雅貴と広斗がアジアン居酒屋みたいな不思議な部屋に2人で住んでたりとか

(ヘルメット2個置いてあるところとかなんなんだよ思わせぶりなんだよ)

アホみたいなピンク色のタンデムシート勝手に付けられて広斗がブチ切れるシーンとか、

新たな面が見られたのでそこだけでも1800円払う価値あります。

 

評価の高かった素手で飛び道具持った敵と戦うアクションシーンも楽しみにしてたけど、

とにかく動きが速いのと一瞬で色々やりすぎてて何やってるかよくわからなかった!残念!

ババアだから動体視力衰えてて目で追えないのよ。Blu-ray出たらコマ送りで見ます。

でも敵に向かう時に首コキコキ、肩グルグルさせながら行く仕草はカッコイイですね。

あと奪ったピストルから弾倉捨てながら移動するところとか美学感じる。

血気盛んなキッズ&ティーン男子が見たら即マネしそう(革ジャン着そう)

 

少年時代の雨宮兄弟も良かったです。彼らのシーンでめちゃ泣かされた…

あんなねえ、若いうちに、あんなつらい目に…もうねえ…(号泣&語彙死亡)

ハイアンドローはちゃんと今の姿の雰囲気を持った子を選ぶなあと今回も感心しました。

 

褒めてばっかじゃ面白くないので、以下「ここはちょっと…」みたいなところ挙げて行きます。

 

その1:ワイルドヒーローズとエピソード被ってる問題

ヤクザに追われる少女、父から託されたメモリーには国を揺るがす重大機密…うっ頭が!

でもレッドレインの本質・テーマはそこじゃないからエピソードが軽く被ってるぐらいは

誰も気にしてなさそう。(ワイルドヒーローズ自体あまり見られてない可能性が…)

 

その2:海外ロケだけど舞台は海外じゃない問題

特番とか雑誌の情報で「フィリピンロケで撮ったよ!革ジャン暑かったよ!」と言われてたので

「あー今回は海外が舞台なのね」と何の疑いもなく見てたんですが、

2人のバイクが日本のナンバープレートで「???」、テレビで日本のニュース見てるし。

実際劇中では一度も海外に出ることなく、ずっとSWORD地区近郊のどこかだったようです。

そこが開始数十分ずっと引っかかってたので、多少の予備知識はあった方が良かったな。

 

その3:悪役全然魅力ない問題

レッドレインの悪役の上園会は、家村会のような「悪の美学を感じさせるヤクザ」

じゃなくてしょーもないゴミクズヤクザで1ミリも感情移入できません。

その分素手の雨宮次男三男にバタバタやられていく様を純粋に楽しめます。

ハイアンドローのテレビシリーズとザ・ムービーは対戦格闘の面白さがあるんだけど、

レッドレインは雑魚キャラを次々倒す無双系だと思った。(無双系やったことないけど)

にしても魅力なさすぎて、演出上の狙いだとしてもそこは物足りなかったな…。

 

その4:尊龍お兄ちゃんをもっと見たかった

ストーリーの都合上仕方ないけど、もっと三兄弟で一緒にいるところが見たかったし、

尊龍お兄ちゃんの人となりが分かるようなシーンがもっとあっても良かったと思いました。

愛華ちゃんを部屋に連れてきたあとの一連の行動はめちゃめちゃ良かったです、

応援上映じゃないので脳内で「フゥ~(裏声)」って言っておきました)

その分濱田龍臣くんが魅力たっぷりに少年時代を演じてるのでそこで補ってる感じ。

あと尊龍お兄ちゃんもっと出鱈目に強くても良かったんじゃないかなー

勝手にまだまだ大丈夫行ける行ける!と思いながら見てたから「ええええ嘘だろ?!」と思った。

 

その5:山王連合会だけじゃなくてSWORDもっと見たかった

ってアホか本編3時間にする気か!まあ私は全然構いませんけど。

山王は短いながらも新規カットがあって良かったし、とくにノボルは謎のハッカー美女に

おもちゃにされてる様が超かわいかったのでニヤニヤしてしまいました…フヒヒ。

スモーキーが一瞬出てきたけど、達磨ラスカルズ鬼邪高マイティは完全スルー。

でもこれはこの先他の団体もスピンオフがあるフラグかな?と思ってます。ポジティブ!

 

その6:エンドロールのあとが殺しに来てて危険

…あんなんダメでしょ…本編とノリが違いすぎて「はわわわわ…」ってなったわ。

東京暇人で見てたのであのシーン自体は知ってたし、アドリブなのも知ってたけど、

それを踏まえてあの破壊力。雅貴と広斗、恐ろしい子

あとツイッターでネタバレ食らって怒ってる人いたけど、ラストカットはたしかに

先に知ってたら損した気分だろうな~(私は運良く知らないまま行けた)

てことは次回作はあの人が…?ただ告知があるわけじゃないからいつになるやら。