出産メモリアル

出産からもう2ヶ月近く経ってしまいましたが、自分用の記録とゆーか覚え書きとゆーか、お産日記を残しておきます。(日付フォームを遡って書き込むとか面倒なことはしない辺りがチラ裏クオリティ。)

まずお産の始まりはおしるしでした。
「うおーなんか前兆っぽいのキタ!」とネットや本で調べたら、初産だとおしるしから2〜3日後に出産とゆー人が多いらしく、まだ38週目だし陣痛も来てないし私もこのパターンだろうな〜…などとのんびり構えてたらその日の深夜に破水。病院に電話したら「すぐに来い」と言われ、そのまま入院。
実はまったく入院準備をしてなかったけど、「母子手帳と産後の体型補正コルセットだけ持ってくればいい」という産院だったので(ナプキンとかの消耗品と下着は支給されてパジャマやタオルは貸してくれた)ほぼ手ぶらで入院しました。
で翌日、弱い陣痛は続くもののお産に繋がる強い陣痛が来ないので、入院から丸1日経った頃、(ちゃんとした説明は受けてないけど)促進剤かなにかを点滴されて、そこからは短時間で出産に至りました。母子手帳によると14分。自然分娩で何回かいきんだら出てきた。
38週で赤ちゃんが小さかったからかもしれないけど、出産の痛みとか疲れとかは思ったよりも軽かったです。産む前は怖くてしょうがなかったけど。(どっちかとゆーと寝てても目が覚めてしまうぐらいの痛みが数分おきに来る、陣痛の方がツラかった。)
最初に赤ちゃんと対面した感想は、手足が折れそうなくらい細いのが怖かったけど、耳と鼻とチムチムはでかいなあ、と。
チビがぐずりだしたので続きはまた後日。

広告を非表示にする