読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買い物依存症の会

フェリシモ…通販好きなのでずっと気にはなっていたものの、
「一度手を出したらハマりそうで怖い」という理由で長年敬遠してきました。
でも今回どうしてもクチュリエで売ってた小さいワッペンが欲しくてそれだけ注文して、
あとは初回の人だけの冊子の試読版+カットクロス100枚500円というのをついでに。
(それは500円の割引がついてたので実質タダになってた。)
そして数日して届いたのはやたらと重いダンボール。
「カットクロス100枚ってこんなに重いの?」と思って開けたら、
ほとんどカタログでした…(カットクロスとワッペンがおまけみたいになってた)
これがまた、かわいい雑貨とか、手芸のキットとか、欲しいものばっかりで
「うわー見ちゃだめだ見ちゃだめだ!でもかわいい。欲しい。」と葛藤しながら
カタログの入ったダンボを開けたり閉じたり。結局じっくり見たけど。
フェリシモは一度注文すると毎月違うのが送られてくる「〜の会」システムが怖い。
単純に「コレが欲しい」という物欲と、どれが来るか分からないワクワク感の両方が
満たされるようで微妙に満たされないところが。(リーメントの食玩もそんなカンジ。)
しかも普段小銭レベルの買い物しかしないので、この辺の値段設定に一番食いついちゃう。
気をつけないと大変なことになりそうだーぜー。
で今は「ミュニデの洋服型のキーケースとか携帯ホルダーってブライスに着せられないか?」
というのが気になってしょうがないです。

広告を非表示にする