読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成長を実感する日

最近現実逃避したくて普通の日記をあえて書いてませんでした。(ダメすぎる)
月曜日に上の子の3歳4ヶ月健診に行ってきました。(市でやってるやつ)
案の定出先になって「保健センター行きたくない〜」と駄々っ子されてグッタリ。
こりゃナーバスになって大変か?と思い、下の子は母がお休みだったので実家に預けて、
「今日は保健士さんにいっぱいグチ聞いてもらおう…」とただそれだけで出かけました。
しかし行ってみると暇つぶし用のおもちゃも用意されてるし、職員の人が相手してくれたりで
ご機嫌で遊び出す始末。身長体重測定も内科・歯科検診もまったくグズることなく受けてました。
ほかにも言葉の発達を調べるためか色々話しかけられてたけど、ちゃんと受け答えてたため、
「問題ないですねー」みたいな空気になってしまったため、結局あんまりグチれませんでした。
偏食小食については切実に相談してみたけど、体格的に小さい方でもないし健康そうなので、
「お菓子ジュース減らして、あとは本人にまかせるしかないかなあ?」みたいなボンヤリした
回答を頂き、やっぱそんなもんか…と。正直肩透かしを食らってしまった。
うちではまだ赤ちゃんがえり中で駄々っ子してるけど、外面の良さはなぜか進化してたという、
変な発見をして終わりました。
下の子はまだ首もすわらないのにムクムク大きくなってきて、とてもだっこしづらい。
でもあやすと笑うようになったのでカワイイです。

広告を非表示にする